病院案内

病院概要・沿革

概 要

研究所の名称 林道倫精神科神経科病院
所在地 〒703-8520 岡山市中区浜472番地
TEL.086-272-8811(代) FAX.086-273-9944
開設者 公益財団法人 林精神医学研究所 代表理事 林 英樹
管理者 院長 林 英樹
診療科目 精神科・神経科・内科・心療内科・歯科
病床数 278床
病棟機能 中2病棟 精神科急性期治療病棟 60床
中3病棟 精神療養病棟     60床
南2病棟 精神療養病棟     60床
南3病棟 精神病棟       50床
北2病棟 精神病棟       48床
施設基準
  • 歯科外来診療環境体制加算
  • 臨床研修病院入院診療加算
  • 診療録管理体制加算
  • 看護配置加算
  • 重度アルコール依存症入院医療管理加算
  • 患者サポート体制充実加算
  • 精神科救急搬送患者地域連携受入加算
  • 精神科急性期治療病棟入院料1
  • 薬剤管理指導料
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 精神科作業療法
  • 精神科デイ・ケア「大規模なもの」
  • 精神科デイ・ナイト・ケア
  • 医療保護入院等診療料
  • 入院時食事療養費(Ⅰ)・入院時生活療養(Ⅰ)
  • 精神病棟入院基本料
  • 救急医療管理加算
  • 特殊疾患入院施設管理加算
  • 看護補助加算
  • 精神科身体合併症管理加算
  • 感染防止対策加算2
  • 救急搬送患者地域連携受入加算
  • 後発医薬品使用体制加算2
  • 精神療養病棟入院料
  • 歯科治療総合医療管理料
  • 認知療法・認知行動療法
  • 精神科ショート・ケア「大規模なもの」
  • 精神科ナイト・ケア
  • 重度認知症患者デイ・ケア料
  • クラウン・ブリッジ維持管理料
  • 酸素単価
  • CAD/CAM冠

沿 革

1952年 林道倫の寄付行為によって、林精神医学研究所を創立と同時に附属病院(22床)として設立。
1976年 南雲與志郎院長就任  3病棟体制(256床)
1978年 236床(20床減)
1979年 老人合併症病棟完成(男女各53床)  6病棟体制
1980年 本館(中棟・東棟)改装  看護基準Ⅰ類認可  7病棟体制(308床)
1984年 院内歯科診療開始
1985年 南棟完成
1986年 全日本民医連加盟  精神科デイケア認可
県下初のアルコール病棟開設  8病棟体制(380床)
1987年 日本精神病院協会加盟
1988年 407床
1989年 精神科デイケア大規模認可  413床
1990年 措置入院指定病床10床認可
1991年 明石淳院長就任
1992年 精神科ナイトケア開設
1995年 みさお山在宅介護支援センター(岡山市委託事業)開設
重度認知症患者デイケア わたぼうし開設
1997年 みさお山訪問看護ステーション開設
1999年 辻正臣院長就任  6病棟体制に移行  臨床研修指定病院指定
2000年 7病棟体制(325床)
2003年 けやき通りメンタルクリニック開設
2004年 林英樹院長就任
2005年 新医師臨床研修医の受け入れ開始  けやき通りメンタルクリニックデイケア開始
2009年 5病棟体制(290床)
2010年 林病院無料低額診療制度開始
2011年 けやき通りメンタルクリニック無料低額診療制度開始
2013年 ひまわりホール竣工 中棟建替えのため242床(48床減)
2014年 新中棟完成 258床(4.5月) 278床(6月〜)

PAGE TOP